うつ病でもおいしい夏の情報!熱中症対策

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:mafty0312:20170613012619j:plain

夏場は外にいるときはもちろん家に中でも熱中症になるといわれてますよね。

通院の時、お出かけの時、野外での作業、ライブに行く時、そんな時にお勧めの飲

み物をご紹介したいと思います。

情報1:ポカリスエット一択時代

今まで私は大塚製薬のポカリスエェットを飲んでいました。

普段は飲むことはないんですが、熱が出た時、こんなにおいしいものがあるのか!

と思った方も多いんではないでしょうか。

体への浸透力が、すごいなぁと病気になると飲む感じでした。

実際この製品は「汗をかいた時に飲むとおいしいと感じる味」に作っているそうです。

でも、ちょっと味が濃いというか甘く感じる事が多くなってました。

そんな時に出てきたのが、ポカリスエットイオンウォーターでした。

ざっくり言うと、薄味のポカリなんですけど飲みやすいんです。

汗をかいてないときや何もない時にも飲める位の味なのです。

後味もさっぱりした感じで夏の野外ライブのときなんてゴクゴク飲めて

しばらくはコレを主に飲んでいました。

情報2:ライチっておいしい

そんなポカリ一択時代に現れたのが、キリンソルティライチでした。

そもそもライチって日常食べるというよりは、たまに何かの拍子で年に1回食べる

かどうかなものでした。

でも、あの何ともいえぬプリッとしてそしてジユワっとした

濃くも薄くもない例えられないさわやか味。あの味がスキでした。

スーパーでハッと目に付きあのライチが飲みのもになっていて、塩分も入っている。非常に気になり買ってみました。

その時は会社員時代だったので特に汗をかくでもない仕事でしたし

しいて言えばエアコンで乾燥する事が女子の間での悩みでした。

半信半疑で一口飲んでみると、おいしい!

あの果実のライチを若干濃くした味で塩分も感じます。

普通にジュース感覚で飲んでもおいしいものでした。

珍しかったのでみんなも興味津々で回し飲みして「おいしい!」と好評でした。

大きいサイズが出ていて それは冷蔵庫に常備しています。

朝や夜中に起きた時や外出から帰った時に水分補給として飲んでいます。

麦茶とソルティライチ、これが我が家での夏の飲み物です。

ライブでも一本必ず持って行きます。やっぱり後味がさっぱりしているのと

常温になっても飲めるところが魅力です。

夏の情報まとめ

本当に暑いこの夏。熱中症は怖いです。家にいてもなると聞けばなおさら怖いで

す。よいものに出会えてよかったと思います。

ソルティライチイオンウォーター、この二本で夏を乗り切っていけます。

お店で見かけたら是非飲んでみてください。

そしてせっかくならおいしく熱中症対策をしてみませんか?


余談ですが、スターダストレビューのコンサートに良く行くのですが

ライブが終わると大塚製薬さんからクリスタルカイザーをみんなに一本ずつ

配ってくれます。冷やしたものをいただく事もあり

この気遣いすごくありがたいです。いつも感謝しています。

ポカリスェットの誕生秘話などが載っています。

面白いので読んでみて下さい。

http://pocarisweat.jp/products/ion-life/