うつ病な人を抱えている家はどんな状態?

f:id:mafty0312:20170613012544j:plain

どう理解すればいいのか、理解してもらえるはずがない、そんな家族が増えていると思います。気分障害と言われても本人ですら謎なのに、うつ病になったことのない家族にはハードルが高すぎです。でも、接し方や言葉のかけ方で、回復していきます、理解できないけど寄り添うことは可能です。そんな自分が体験して確信できた事をお話します。

家族でもなった人にしかわからないうつの状態

自分が言われたり、されて悪化、気分が落ちたことをまとめてみました。

  • お金がないから働け。(できないから)
  • 自立しろ・出て行け。(できないから)
  • 好きなことはできるのだね。(あたり前です)
  • 居場所がない・居づらい。(なるべく考えません)
  • 夜中にゴソゴソうるさい。(静かで落ち着くのです)

その他にも、多々ありますが、辛さMAXの時にはこのような接し方は辞めましょう。
うつ病の人は思いきりが良すぎるので、あっさりと帰らぬ人になってしまいます。
非常にもろいのです。そして心も体も弱りきっているのです、わかりにくいですが。
薬が効き始めるのにも、時間がかかりますのでその間は、弱ったままです。
少しだけ我慢してあげてください。

自分が大人しい状態でいると家族は優しい

してもらって安心できたこと、言われて楽になったことを。

  • 基本放置してくれる。何も言わず、ごく普通に。(空気読むのが苦痛です)
  • 何も心配せずに、ゴロゴロしてなさい。(言われたことないですが。)
  • 自分一人では外出がとてもメンドイので連れ出して欲しい。
  • ペットは無条件でやさしい。

うーん、少ない。ただ自分が気がついていない所で、かなり気にしてくれます。
良くしてもらったことは、すぐに忘れてしまうので、ダルいですけどメモっておくと後々良い薬にもなります。自分以外の人からパワーを頂くのが回復の近道だと感じました。

今の状態は自分から変えると変化する

自分で楽になる環境を作ると良いですね。
まずは、自分が開き直り、色々とあきらめることです。どうしようもないことは考えるだけ無駄でした、今できることを確実にマイペースで出来るようにすることから動くと良いです。約束とかは避けましょう、それだけでも負荷になってしまいます。焦らずに今の自分は何が出来るのかを見極めてからでも間に合います。それまでは、相手にあきらめてもらう方向に動きましょう。
急がば回れです、必ず回復してきますので、それまではダラケてましょう。

「今」の自分の気持を意識するようにします。「なにか気分がのらないな」とか、「集中できてるな」など自己分析して、どんな時に何をしている時にそうなるのかを覚えておきましょう。
そうしますと、気分が悪くなったり動けなくなることの原因が見えてくるはずです。
マイナスになることを、一つずつ辞めていくと地味ですが、強くなって行けます。

動ける時間や集中する時間が伸びていきます。周りの人との接し方にも余裕が出てきます。イライラしたり怒ったりする負の感情が減ります。簡単に言ってしまえば、にこにこ笑ってろです。

それが出来るようになりましたら、自分なりに生活のリズムを作ってみましょう。昼夜逆転生活でも構いません、ここで重要なのは「睡眠」です。
どんな人でも「睡魔」はやってきます。その睡魔が来た時に眠剤を飲んでがっつりと眠ることです。「睡魔+眠剤」は強力なはずです。とにかく眠りましょう、脳を休ませるのです。

朝でも昼でも構いません、まずは睡魔がきたら眠剤飲んで眠る、これから始めてみて下さい。作業所とか生活リズムの改善のためになど、無理やりな行動はオススメできません、むしろ悪化します。
最優先事項は数時間でも熟睡することです、脳を完全に休ませることです。

ストレスフリーで眠れていれば、勝手に体は回復していきます。気がつきにくいですが、自然治癒力は効果抜群です、持っている資格が医療関係なのでこの理屈は肌身に感じます。

状態のまとめ

これはあくまで私の環境でのお話しですが、置かれている状況はそれほど差がないと思います。家族も本人も笑いながらお互いに迷惑をかけること。家族なのですから良いのです。うつ病は脳の病気です、ガンや心臓病なんかと同じなのです、ただ目で見えないだけです。人格障害ほど重くもありません。必ずコントロール出来るようになります。

それまでは、放置させてあげて下さい。本人はとにかく睡眠を大事にして下さい。
頑張れてたあの時に近づけます。

理解してくれる人を探しましょう、医師やカウンセラーは知識しかありません、病気になったことがない人が気持ちを理解することは不可能です。
そのために知識を身につけ資格を持っているとしても、不可能です。

あくまで資格は紙切れなのです。経験の情報量にはとてもかないません。体感しています、同じ資格持ちとして。

最後にどちらも、カチンときても絶対にキレてはいけません。
怒りは悲しみしか生みません、普通に接しながら笑い合いましょう。

 

うつ 家族はどうしたらよいか―兆候・治療・接し方・再発防止 迷い、悩んだとき
 

 

www.xn--p8j0cm8h.com