尿漏れの症状が気になるお年頃におすすめ尿漏れパッド

f:id:mafty0312:20170613012604j:plain

 

尿漏れ。

今は若い女性にも多く悩んでる人が多いようです。

原因として考えられるのは

・もともと尿道が短く尿漏れしやすい身体の構造

・妊娠で子宮が大きくなる事で膀胱が圧迫される

あとは排尿筋の過剰に活動する事で起きる、最近CMでもよく耳にする

「過活動膀胱」私のような40代の尿漏れも深刻です。

くしゃみした時にあっ!とおもう事ってありますよね。

そのうち普通にしててもトイレまで、我慢できなくなってくる日がきます。

お気に入りのアーチストを見逃したくないフェスの時やスターダストレビューの6時間ライブ(実際は7時間半!)のような長いライブの時など、込み合うトイレ休憩に行きたくない方。お仲間との旅行で渋滞の車の中で密かに心配な方。

尿漏れ歴10年の私が、人には聴きにくいが知って損はない、お勧めする尿漏れパッドをこっそりご紹介します。

ライフリー爽やかパッドで症状を緩和

一番今活躍しているのがコレです。20CCから270CCまで種類も豊富です。

くしゃみした拍子に少しだけ。そんな方なら20CCで十分です。

きっと、今まではナプキンで代用してたり、おりものシートで何とかしていたのではないでしょうか?

でも、肌触りといいますか、毎日つけるとなると、断然尿とりパッドの方が

お肌に優しいです。かぶれにくいです。

私は普段「あっ!」と思ったら我慢できずに出て来ちゃうので

いつもは80CC。外にお出かけするときや新幹線に乗ったり飛行機に乗るときは

170CCを愛用しています。これが一番吸収が早いので漏れがなくて安心です。

吸収が早いって結構重要です!

吸収が早い=匂いも気にならないしモレないからです。

薄型もあるので最初にお試しで使ってみるときは、それの方が違和感なく使えると思います。長時間ライブの時はパンツタイプを履くか、270CCのを使い分けます。

やはり容量が多いほど荷物になるので日帰りなら、パンツタイプ。

泊まりなら容量大めのものを持っていきます。

チャームナップ 吸水さらフィで症状を緩和

コレのいいところはなんと言っても「羽根つきの安心感」です。

ナプキン同様に横漏れって尿でもあるんですよ。

女子にとって羽根つきって画期的でしたもんね。ズレないのって重要です。

そして薄型なのでゴワつきが少ないです。

これは羽根つきなら最小5CC、羽なしなら2CCからあるので

若い女性で量が少ない方でも安心ですし、産後の尿漏れにもぴったりです。

付けごごち的には違和感は感じないです。

私は2、3時間のスタンディングのライブの時はずっと縦ノリだったり

するので羽根つきの容量大目のものを使います。

それでもずれないので羽根つき様様です(笑)

簡単な骨盤底筋トレーニングで症状を緩和

私は寝る前とか朝起きたときなど横になってるときに

ついでにやっています。すごく簡単です。

仰向けになり両膝を立てて手はおなかの下のほうにおいて

肛門と膣をギューッと締めます。

締める→緩めるをゆっくり繰り返します。お腹をぐーっとあげていくと自然と締まって

きます。それからギューっとするのもいいです。

目安は10回ぐらいですがそのときの体調で少なくする時もあります。

絶大な効果がでるわけではないけれどスッキリしますし、

やっぱり鍛えているとぽっこりおなかにも効いてきます。 

尿漏れのストレス症状を緩和していきましょう

膀胱に尿が貯まって我慢できる量が大体大体400CC。

尿意を感じるのが100CCから150CCだそうです。

私は膀胱の手術をしているのでマックスで200CCらしいのですが

尿意を我慢してもいいことなんてなにもありませんから、

思い切ってパッドを使ってみて尿漏れの不安を忘れて楽しく生活していきましょ。

お出かけも楽しくなる事間違い無しです。

 

www.xn--p8j0cm8h.com